下山門・姪浜の総合内科 岡村内科クリニック

福岡市西区下山門の内科・糖尿病内科・血液内科
総合内科専門医・血液専門医

予防接種

予防接種をご希望の方へ

  • 当院では定期予防接種と自費の予防接種を行っております。ワクチンの入荷にお時間がかかる場合もありますので、接種希望日が決まりましたらお早めにお問い合わせください。
  • お子さまの定期予防接種をご希望の場合は、母子手帳・保険証・予診表等をお持ちください。
    なお、未成年の方の予防接種に際しては、保護者同伴でのご来院をお願いしております。
  • ワクチン接種後は、副作用チェックのため、原則として院内で30分ほど経過観察させていただいております。時間に余裕をもってご来院ください。

定期予防接種について

予防接種前の注意

多くの人にとって予防接種は有効なものですが、ある一定の割合で副作用が起きるリスクがあります。それらを十分に理解した上で、接種するかどうかを決めてください。

予防接種のスケジュールはこちら

インフルエンザ予防接種のご案内

インフルエンザのピークは毎年12月下旬〜2月頃です。予防接種を受けてからインフルエンザに対する「抵抗力」がつくまでに2週間ほどかかりますので、遅くとも12月中旬までにインフルエンザの予防接種を受けることをおすすめします。

高齢者インフルエンザ「定期予防接種

対象
  • 65歳以上の方
  • 60歳から65歳未満で、心臓・腎臓もしくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウィルスによる免疫機能の障害がある方(身体障害者手帳1級相当)

※上記障害以外での身体障害者手帳1級相当の方は該当しません

自己負担額 (年度や自治体ごとに異なります。市のHP等でお確かめください)
1,500円(2018年度・福岡市に住民票がある方の場合)
接種期間

福岡市では2018年度は10月1日〜翌年1月31日の間に1回接種することとなっております。
この期間に接種されませんと「定期予防接種」としての取り扱いはできませんので、一般の自費扱いとなります。ご注意ください。

高齢者以外のインフルエンザ予防接種

自費での接種となります。

その他の予防接種のご案内

「定期予防接種対象者」は無料。それ以外の方は自費となります。

2種混合(ジフテリア・破傷風)2期

  • 定期予防接種の対象年齢は11、12歳です。

日本脳炎

  • 「日本脳炎(2期)」の定期予防接種の対象年齢は9〜13歳未満です。
  • 平成7年4月2日から平成19年4月1日に生まれた方で、日本脳炎の4回の接種が終わっていない方は、20歳未満であれば無料となる特例措置の対象者となり、無料で接種できます。また、H19年4月2日〜H21年10月1日に生まれた方は9歳以上13歳未満の間は特例で定期接種として無料で受けることができます。

子宮頸がん

  • 定期予防接種の対象者は小学校6年生から高校1年生の女子です。
  • 子宮頸がんワクチンは6ヶ月間に3回の接種となっています。

※子宮頸がんワクチンは、平成25年4月1日から定期予防接種として実施しておりますが、現在、接種を積極的にはおすすめしていません。定期予防接種の対象の方は、無料で接種することはできますが、ワクチンの有効性と副作用(持続する疼痛など)が起こるリスクを十分理解した上で、接種を決定してください。

高齢者の肺炎球菌「定期予防接種」について

対象(2018年の場合)

  • 2018年度中に65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳となる方
  • 60歳以上65歳未満で、心臓・じん臓もしくは呼吸器の機能、またはヒト免疫不全ウィルスによる免疫機能の障がいがある方(身体障害者手帳1級相当)
    (上記障がい以外での身体障害者手帳1級相当の方は該当しません)
  • 過去に肺炎球菌の予防接種を受けたことのある方は、この公費助成制度の対象とはなりません。

上記以外に接種可能な予防接種

  • A型肝炎
  • B型肝炎
  • 破傷風
  • 麻疹(はしか)・風疹・MR
  • おたふく風邪(ムンプス)
  • 水ぼうそう

診療のご案内へ戻る

Clinic information

岡村内科クリニック

福岡市西区下山門3-1-9 セラピア下山門1F
TEL:092-882-7568

電話をかける

▲ページトップに戻る