診療のご案内
総合内科
糖尿病内科
血液内科
健康診断
特定検診
予防接種
禁煙外来
在宅医療
日々の健康だより

岡村内科クリニック
福岡市西区下山門3-1-9 セラピア下山門1F
TEL 092-882-7568
FAX 092-986-5843

岡村内科クリニックは姪浜駅から徒歩18分(バス7分)、下山門駅から徒歩10分の内科です。
診療時間
  9:00〜12:30
14:30〜18:00
  • 土曜午後:★14:00〜16:00
  • 休 診 :木曜午後・日曜・祝日・
         お盆・年末年始
  • 学会や研修会などへの出席のため、診療時間を変更する場合があります。
    お知らせ等でご確認の上ご来院ください。

予防接種

予防接種のスケジュールについて

ワクチンには「不活化ワクチン」と「生ワクチン」があり、「不活化ワクチン」は接種後「1週間以上」、「生ワクチン」は接種後「4週間以上」の間隔を空けることで、別の種類のワクチンを接種できます。

不活化ワクチンとは

不活化ワクチンは、細菌やウィルスから免疫を作るのに必要な成分を取り出し、毒性をなくして作ったワクチンです。しばらくすると少しずつ免疫が減るため、一定の間隔で追加接種が必要です。

  • 2種混合(ジフテリア・破傷風)
  • 日本脳炎
  • 子宮頸がん
  • B型肝炎
  • インフルエンザ など

生ワクチンとは

生きた細菌やウィルスの毒性を弱めたもので、接種するとその病気にかかった場合と同じように免疫ができます。
接種後から体内で毒性を弱めた細菌やウィルスの増殖が始まるため、それぞれのワクチンの性質に応じて発熱や発疹の軽い症状が出ることがあります。

  • 麻疹(はしか)
  • 風疹
  • おたふく風邪
  • 水ぼうそう など

定期予防接種について

予防接種は通常有料ですが、法律で決められた年齢や接種期間に相当する方は、自己負担額を抑えたり、無料(全額公費負担)で接種できる制度があります。これを定期予防接種と呼びます。

当院では、小学校高学年以上のお子さまを対象に、福岡市の2種混合(ジフテリア・破傷風)2期・日本脳炎・子宮頸がんの定期予防接種を行っています。また、高齢者を対象にインフルエンザ・肺炎球菌の定期予防接種を行っています。

定期予防接種は法律等が改定されると、対象となる疾病や対象者、接種可能な期間や自己負担額等が変わりますので、最新の情報は福岡市のホームページ等でご確認ください。

予防接種のページへ戻る